現実☆逃避行 -Don't think.FEEL-

海外仕様に変更されたゲームの日本版と比較したレビューなんかを中心に書いてます

[GB] SPACE INVADERS

GB 「スペースインベーダーズ」の海外版「SPACE INVADERS」
Release Date:October 1994
7442_front.jpg
日本版よりも4年ほど遅れて発売されたためスーパーゲームボーイ対応で追加要素などもありタイトルは同じながらほぼ別物といっていい内容となっている。

モノクロのゲームボーイで起動した場合は日本版と同内容となり、ゲームボーイカラーやゲームボーイアドバンスで起動した場合は背景が黒でキャラクターが白のモノクロ版本来の正常な配色となる。

そして、この海外版が最も本領発揮するのがスーパーゲームボーイで起動したときで最初に「Super Game Boy」と「Arcade」のどちらで遊ぶかを選べるようになりゲームボーイで起動した時とはもはや別のゲーム内容となる事である。
gfs_76449_1_2.jpg
「Super Game Boy」はゲームボーイ版にピクチャーフレームが付きモノクロ、カラーセロファン、カラーの3バージョンを選べるようになりスーパーゲームボーイの恩恵を受ける事が出来る。
「Arcade」は日本ではスーパーファミコンで「スペースインベーダー The Original Game」として発売されていたものから対戦モードを削除したものがほぼそのまま収録されていてスーパーニンテンドー版のゲームとして起動する。

海外でスーパーニンテンドー版の「Space Invaders」が発売されるのは97年なので、このゲームボーイ版はゲームボーイソフトでありながら未発売のスーパーニンテンドー版も遊べるというかなり貴重で珍しいソフトとなっていた。

日本版

海外版
関連記事
  1. 2017/05/29(月) 23:19:06|
  2. Game -その他の本体-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

THE 中国製

300~400円ほどで売られているBD-Rが5枚パックになった「HDBDR130YP5B」というのを試しに買ってみたが、これが酷い品質でろくなものじゃなかった。

まあ中国製の安物メディアなので妥当と言えば妥当な結果だとも言えるが。

原産国中国を隠すどころかパッケージにデカデカとアピールしてるところは、ある意味開き直っていて好感が持てるが品質とは無関係なので素直に隠す方向でいけばいいのにとは思う。
61-1X4lcKrL.jpg
全て同じBDレコーダーで使用したが5枚のうち
・1枚は正常にダビングは終了したが、いざ再生しようとすると何も再生できないゴミデータが焼かれてコピー回数だけが減りメディアも無駄になった。

・2枚はレコーダーで認識できず使用不可。

・2枚は一応再生も問題なくダビングできたが、メディアの認識時ドライブにかなり負荷がかかっているらしく正常なメディアに比べディスクの回転であきらかに異音がしてヤバい。

使用不可だった2枚はPCでは問題なく認識しデータを焼くこともできたが、パッケージには1-4倍速と書かれてたので書き込み速度を設定しないで焼き始めたら、安物メディアではよくある速度違反が発生し8倍速で書き込まれたため1枚目は長期保存は怪しいディスクが出来上がってしまった。


レビューなどを見る限り問題なしという人もいるようなので、そこは中国製ゆえの相性と品質に大幅なバラツキがあるんだろうな。

関連記事
  1. 2017/05/27(土) 16:43:36|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラッキー2

楽天のラッキーロットで50ポイント当たった。
lu_sl.jpg
「朝ロット」内訳:
当たり:1ポイント 3,000本
大当たり:50ポイント 10本

「夜ロット」内訳:
当たり:1ポイント 3,000本
大当たり:50ポイント 10本

金額としては1ポイント1円相当なので以前書いた楽天のラッキービンゴで1000Pt当選と比べれば全然大した額じゃないけどこの確率で当選したという事実がうれしい。
関連記事
  1. 2017/05/24(水) 23:33:00|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PCSX2 テイルズ オブ シンフォニア

PS2エミュレータのPCSX2は現在かなりの完成度のため、ほとんどのゲームは特に設定を変更しなくても不具合なく起動できるがごく一部のゲームは全く起動できなかったり、少し設定を変更しないと不具合の出るものもあり「テイルズ オブ シンフォニア」もデフォルトのままではムービーの音飛びが発生し解像度を上げると画面に格子状の線が入る不具合がある。

以下のように設定を変える事で正常にする事が出来る。安定板1.4.0とGitの1.5.0ではエミュレータ本体の設定やプラグインの設定で結構な差異があるが今回はGitの「v1.5.0-dev-2099-ge043822」を使用。
・ムービーの音飛び改善
エミュレーション設定のスピードハックの項目にあるプリセットのチェックを外し「EE サイクルレート」を2に変更
pcsx2_st.jpg
・縦線の消し方
ビデオのプラグイン設定「Internal Resolution」の設定によって異なる
「Native」実機相当のため設定の変更は必要なし
「Custom」1000(1200)x256~8192 前者の数値は1000(1200)必須で後者は256~8192の間の数値なら何でもいい。当然数値が高い方がグラフィックは良くなる。
「2x Native」~「8x Native」の場合は「Enable HW Hacks」にチェックを入れ「Align Sprite」を有効にする
pcsx2_gst.jpg
「8x Native」で「Align Sprite」の無効と有効
tos_pcsx2.jpg

  1. 2017/05/20(土) 21:49:51|
  2. PCSX2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

原因不明のフリーズ

最近XBO360で「Red Dead Redemption」のアジア版をプレイしてたんだけど、そこそこストーリーを進めてメキシコに渡ってから突然ゲームがプレイ不可レベルのフリーズが頻繁に発生するようになった。

・持って数分、酷いと数秒でフリーズ
・操作せず放置しててもやはり数秒から数分でフリーズ
・ゲーム起動時のDLCチェックでフリーズ
と、いう有様で最早ゲームプレイどころではない状態となっている。

プレイ時間は15時間ほどでいくつかの進行不能になるバグには遭遇していたもののフリーズは一度もおきてなかったのが、メキシコに渡ってから突然上記の症状が発生しだしたのでゲームのインストールデータがおかしくなったのかと思いキャッシュのクリア、再インストールをHDD、USBメモリとやり直したりインストールなしでプレイしてみたがどれも効果なし。

次にセーブデータがフリーズが頻発する状態でセーブされたものしか残ってなかったのでこれが原因かもしれいないと削除し、初めからやり直したところ全く問題のなかった序盤でもフリーズが発生するようになっていた。
この事からいよいよ本体が壊れかけてるのかと思い、他の比較的高負荷になるゲームをいくつかプレイしてみたが数分どころか数時間プレイしても一切不具合は発生しなかった。

つまり、フリーズが発生したのを切っ掛けに何故か「Red Dead Redemption」だけにピンポイントで高確率でフリーズが発生するという謎の不具合が起こるようになった事になる。

海外版

関連記事
  1. 2017/05/09(火) 23:30:02|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[Wii] resident evil: THE UMBRELLA CHRONICLES

Wii 「バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ」の海外版「resident evil: THE UMBRELLA CHRONICLES」
Release Date:Nov 13, 2007
76156_front.jpg
海外版ではヘッドショットを決めれば頭が吹き飛ぶが、日本版では例によって規制されていたためにこのゲームの肝であるヘッドショットを決めても見た目の変化もないため爽快感を著しく欠いていた。

ただし、カプコンのゲームではよくあるマルチ言語収録で海外版にも日本語が含まれていたので「Resident Evil: The Umbrella Chronicles」をWiiの言語設定が日本語の状態でプレイすれば規制なしの「バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ」として遊ぶ事が出来た。

しかしコレが文章で要約だけ書くと簡単なようで実際実行するとなるとかなりハードルが高かった。
その理由はWiiがPS3やXBOX360と違いリージョンコードで地域制限をかけていたうえに発売地域に合わせて本体の収録言語も制限していたためで
北米版や欧州版の本体では日本語が選べない
日本版の本体では海外版のゲームが起動できない
という事になり正規の方法では日本語環境で「Resident Evil: The Umbrella Chronicles」はプレイできないためである。

日本版

海外版
関連記事
  1. 2017/04/26(水) 19:10:44|
  2. Game -Wii-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[SNES] Final Fight GUY

SFC 「ファイナルファイト・ガイ」の海外版「Final Fight GUY」
Release Date:June 1994
50704_front.jpg
通常(Cody)版の海外版ではレイティングの関係で一部のキャラクターやアイテムで名称やグラフィックが変更されていたが、この「Guy」版でもそれは変わらないものの面白いのがゲームソフトのパッケージの作りで本来海外版のパッケージは日本版のイメージからかけ離れたものが定番だった。
20769_front.jpg
しかし「Guy」が日本人という設定を考慮してか海外版でありながら日本版のデザインを意識し説明文もほぼ全てが日本語で書かれて一見すると海外版のパッケージとは分からないものとなっていた。
50704_back.jpg

日本版
関連記事
  1. 2017/04/15(土) 14:27:03|
  2. Game -SNES-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS3突然死

故障したのは2015年の12月に記事に書いてたジャンクで買ったけどHDDのフォーマットだけで復活した本体なんだけど初期型という事もあってPS2がプレイできるのでわりと重宝してたんだけどとうとう所謂YLODを発症してお亡くなりになった。

ただ、ゲームのプレイ中だとか動画の鑑賞中だとかじゃなくセーフモードで「ファイルシステムの修復」をして終了後の再起動で突然発症したのでまだディスクが飲み込まれたままという最悪の事態は避けられた。

最近インストールしてるにも関わらず音飛びがやたら発生するゲームとかインストールが何回やっても成功しないゲームとかがいくつかあり、ふとHDDの調子が良くないのかもと思い立って何となく「ファイルシステムの修復」をしたわけだど因果関係は不明とはいえ、この行為がどうも引き金っぽいのでやってしまった事が悔やまれる。

関連記事
  1. 2017/04/13(木) 22:52:28|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Win10 Creators Update不具合

自分の環境ではEdgeのお気に入りを開くと
一覧の表示に約30秒(この間は一切ブラウザが反応しなくなる)
さらに表示されたお気に入りをクリック出来るようになるまで約30秒(お気に入りの各サイトのアイコンが全て表示されないとクリック不可)
と、お気に入り機能が正常に使えるまでおよそ一分近くもかかるようになってしまった。

一度表示されれば問題ないが、ブラウザを閉じて再度Edgeを立ち上げると上記の症状が再発しアップデート以前のようにまともに使う事が出来なくなった。

他のブラウザでは何も問題なくEdgeだけで起こるので、原因を探るべくEdgeのお気に入りデータである「spartan.edb」を削除してお気に入りを0にして適当にいくつかのサイトをお気に入りに登録し、確認してみたところアップデート以前のようにお気に入りを開けば直ぐに表示され特に不具合は出なくなった。

そこで再度「spartan.edb」を上書きして元の状態にしてみるとまたも再発し表示に不具合が出た。

この事から今回のアップデートでEdgeのお気に入りの表示に何らかの処理をするようになり、それが原因で登録数が多すぎると全て表示されるのに時間がかかるようになったらしいと分かった。
関連記事
  1. 2017/04/12(水) 23:49:56|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[NES] SUPER PITFALL II

FC 「よみがえる帝国アトランチスの謎」の海外版「SUPER PITFALL II」として発売予定だったタイトル
spf2_u.jpg
前作の「Super Pitfall (スーパーピットフォール)」もオリジナルのPC版と比べれば、もはや別物と言えるほどアレンジされた内容だったが、まだ元となる「Pitfall」の移植だったのに対しこの未発売となった「Super Pitfall II」は前作で「Pitfall II: Lost Caverns」をベースにしていたためかNesオリジナルタイトルとして、今や日本では「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」にも収録されるほどネタゲーとして認知されている「アトランチスの謎」をローカライズ(タイトル画面くらいだが)したものだった。

もし、これが発売されていたら日本同様「NES Classic Edition」に収録されていたかもしれない。

日本版

関連記事
  1. 2017/04/03(月) 22:27:05|
  2. Game -海外未発売-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダメだこりゃ

Amazonマーケットプレイスで中古のゲーム買ったらやらかされた。

買ったのは「龍が如く OF THE END (がんばろう、日本!パッケージ) 」で、ショップの説明では欠品なしでステッカー付きとなっていたが実際届いたものは欠品どころか予約特典だったCD「龍うた」のみでゲーム本体が配送されないという予想外の展開。

まあ、特典のほうが中古価格の相場は高いのでコレが目的だった場合は儲けたぜ。となるかもしれないが、あくまで今回自分が欲しかったのはゲームそのものなので即返品した。

CDのケースに「龍が如く OF THE END (がんばろう、日本!パッケージ) 」の管理シールが貼られてた事から今回の間違いが起こったようだけど、このショップはかなりずさんな管理をしているという事だろうな。

関連記事
  1. 2017/03/27(月) 20:41:45|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意味が分からない

BSプレミアムで現在「刑事フォイル (Foyle's War)」が日曜の夜9時から放送されているが、元々去年3月にシーズン4の前半で終了してたのがようやく今年の1月から新シーズンと称してシーズン4の後半から再開されたわけだけど相変わらず話数を稼ぐためか前後編に分けててテンポが悪い。

それでも待ちに待った再開だったので楽しんで見てるわけだけど、そういえば今回は話数の総数が表示されていないのでおかしいなと思い、ふと公式サイトを見たら何故かシーズン5の3話目で3月に終了のマークが。

よくよくドラマのページを見てみると同枠が4月から性懲りもなく韓国ドラマに充てられている。

またも「刑事フォイル (Foyle's War)」は中途半端に打ち切るくせに、韓国ドラマには51回分も枠を使えるって明らかにおかしいだろ。
関連記事
  1. 2017/02/25(土) 19:42:59|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

CEROにうんざり

「バイオハザード7 レジデント イービル」をようやくプレイした。海外版でプレイしたので無規制バージョンとなるがこのレベルで規制が必要?ってのが率直な感想。
確かに主人公の手足切断による欠損や散々取り上げられている警官の死に方なんかは、初見では「おっ!」と思わせるが理由付けはされているものの難なく手足がくっつく様はギャグ漫画状態だし、警官も頭部が切断された後に体をメッタ突きにされるけど頭部が一突きで切断できるほどのスコップで突かれてるのに体は無傷とか笑わせようとしてるのかと思える中途半端さとなっているが規制なしでもこんな感じなのに日本版では規制によって更に不自然さが増している。

そもそも、海外ドラマや洋画で検死のシーンで内臓(臓器)摘出とか腐乱死体とか人体欠損とかいくらでもあるし、それを地上波でそれこそ不特定多数が目にする可能性があっても基本無修正で普通に放送してるのに、内容が分かった上で購入しないとプレイできないゲームだけ規制しても意味がないだろう。

個人的観点から言わせてもらえば海外版と同等の内容でZ(18才以上のみ対象)、グロテスクVer.の内容ならC(15才以上対象)もしくはD(17才以上対象)、通常版の内容はグロテスクVer.のオプション項目で変更あたりが妥当か。

いい加減ゲームだけ過剰な規制するのやめたほうがいいと思う。

日本版

海外版
関連記事
  1. 2017/02/18(土) 22:43:21|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラッキー

楽天のラッキービンゴで初日にビンゴが成立して更に1000ポイント当たった。
bingo.jpg

ちなみに各ポイント当選枠は
10000Pt 3名
1000Pt 40名
50Pt 3977名

このビンゴはリーチまではかなり早い段階で高確率で揃うけど最後が一向に揃わず一週間が過ぎて終了ってパターンがざらで、ビンゴが成立しても貰えるポイントがくじ引きで決まるため高ポイント当選となるとかなり運が絡むため今回の当選は結構すごい事で、金額としては1ポイント1円相当なので大した額じゃないけどこの確率で当選したという事実がうれしい。
関連記事
  1. 2017/02/14(火) 00:12:02|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[PS] MARVEL SUPER HEROES VS. STREET FIGHTER

PS 「マーヴル・スーパーヒーローズ VS. ストリートファイター EXエディション」の海外版「MARVEL SUPER HEROES VS. STREET FIGHTER」
Release Date:Feb 23, 1999
5001_front.jpg
前作同様に海外ではサターン版が未発売のためこのPS版が唯一の「Marvel Super Heroes vs. Street Fighter」の家庭用移植となる。
「マーヴル・スーパーヒーローズ VS. ストリートファイター」といえば当時のバラエティ番組の企画から生まれたオリジナルキャラクター「憲磨呂」が参戦する事が話題となったが、あまりにもふざけたキャラだったため日本版以外ではキャラクターセレクト画面で本来表示される場所がロゴに差し替えられ存在そのものが抹消されてしまっている。

ただ、カプコンはマーベル側からクレームがなければ登場させる気満々だったためか海外版にもデータとしては収録されていて挑発などの吹き出しも全て英語化されていた。

このPS版も通常の状態では「Norimaro」は使用できないがAC版同様データ自体はキッチリと収録されているので改造ツールなどを使用すれば登場させられる。


日本版

北米版

SS日本版
関連記事
  1. 2017/02/01(水) 23:34:36|
  2. Game -PlayStation-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 次のページ

カウンター

現在の閲覧者数:

現在の時間

Since 2006.06.14

プロフィール

N@oki ♂

Author:N@oki ♂

Google Adsense

カテゴリー

ブログ内検索

Amazon サーチボックス

おすすめゲーム機

おすすめゲームソフト

おすすめ書籍

おすすめDVD/Blu-ray

楽天市場 検索窓

楽天で探す
楽天市場

楽天売れ筋ランキング

PLAY-ASIA.COM

日本、北米、韓国、アジア版購入可能

Play-Asia.com - コンソール、PC対応ビデオゲームを購入-日本、韓国、その他の地域発!

↑ PLAY-ASIA.COM内検索 ↑

Vita 新作

PSP 新作

PS4 新作

PS3 新作

PS2 新作

3DS 新作

DS 新作

Wii U 新作

Wii 新作

XBOX One 新作

XBOX360 新作

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ +

2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【5件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【3件】
2016年 03月 【5件】
2016年 02月 【9件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 07月 【2件】
2015年 04月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【8件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【3件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【4件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【12件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【8件】
2010年 09月 【9件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【11件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【17件】
2010年 01月 【10件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【12件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【7件】
2008年 09月 【21件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【13件】
2008年 06月 【7件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【9件】
2008年 03月 【18件】
2008年 02月 【34件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【14件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【17件】
2007年 07月 【14件】
2007年 06月 【20件】
2007年 05月 【15件】
2007年 04月 【12件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【6件】
2007年 01月 【12件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【23件】
2006年 10月 【33件】
2006年 09月 【43件】
2006年 08月 【18件】
2006年 07月 【35件】
2006年 06月 【22件】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2 アクセスランキング

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングblog Ranking

RSSフィード

フリーエリア